セントレア民間駐車場を運営しながら、見つけた喜び。食事観光案内等


by hinode-p

日本知育あそび協会

おはようございます。

「稀勢の里」は引退しました。横綱になってからは怪我に泣かされて復活することができなかった。悔しい思いのまま引退を決断したんですね。相撲人生はこれで終わりでなく今からのほうが長い相撲人生となっていくんでしょうね。この悔しい思いを残りの人生で晴らしてほしいと願っています。

昨日はミニバスケット教室の今年初開催日でした。子供たちが元気よく楽しくボールを追いかける姿を見て元気をもらいました。教室に参加しているみんながバスケットを楽しいと思える教室にしていきたいですね。
大きく育て子供たち!!

日本知育あそび協会は、
「親子が共に学び育ちあえる会員制の知育あそび教室」
です。
子供の対象年齢は、10ヶ月~6歳までです。
また、知育あそびインストラクター育成講座も開講しています。
脳の働きを最大に活用しながら
数、形、色、ことばの遊び、五感の遊び、巧緻性の遊び、動きのある遊びなど
を通してよりよく考える習慣を培い、個々の能力を引き出すことができるようになるようです。

息子夫婦にも伝えていきたいなと思っています。

今日も良い1日をお過ごしください。
お元気で!!

hinode-p saida
H31,1,17







by hinode-p | 2019-01-17 08:57 | 日々の所感 | Comments(0)